欲しかったのは水素のちから SUISOING
     
    カゴの中を見る
   

Q&A形式で気になる疑問にお答えします。

 
すいそいんぐQ&A
 
    「すいそいんぐ」は水の中に入れてどの位で飲めますか?
    10秒振って3分程置けば美味しい還元水が出来上がります。
10分位置くとよりまろやかな水となります。
 
    「すいそいんぐ」の水は生水で飲むのが1番良いのは分かっていますが沸騰させて
効果がなくなるのなら料理には使えないのでしょうか?
   

使えます。
水素は地球上で1番軽い気体なので沸騰させると飛びますが、マグネシウムは飛びませんから沸騰させても
問題ありません。現代人に不足しているマグネシウムを無理なく摂取できてミネラル分たっぷりのお料理に
なりますので是非お使い下さい。コーヒーや紅茶も「すいそいんぐ」の水でお召し上がり下さい。

 
    「すいそいんぐ」の水を濃くして飲んだほうが良いと思い、500mlの携帯ボトルの中に
3セット入れてみたが、これだと濃度が濃いので飲むのは杯一杯くらいでよいか?
    水素は水の中では2.1ppmまでしか溶け込むことができません。これが飽和状態となりますので濃ければ
濃いほうが良いと思っても限界があります。500mlの水に対して1セットのスティックで十分水素が発生する
ようになっていますので500mlの携帯ボトルには1セットでお使い下さい。
飲む量は身体の正常な代謝促進のためにも最低一日2リットルの飲用をお勧めしておりますので、
杯1杯ではなく、たくさんお飲み下さい。
 
    「すいそいんぐ」の中身は何ですか?
    水素を発生させる純度99.9%のマグネシウムと マイナスイオンを発生させ
水の大きさ(クラスター)を小さくさせ水を美味しくする原石100%のトルマリンが入っています。
商品によっては脱塩素剤も入っています。
 
    「すいそいんぐ」という名前の意味は?
    水素を発生し続けるもの、水素進行形(Suiso ing)をローマ字読みしたものです。
2003年4月25日に特許庁により、商標登録されています。
 
    スティックが沈んだり、浮いたりしているのは何故ですか
    天然のトルマリンが入っており、形によってスティックの中で隙間ができ、浮いてくることがあります。
ボトルの底を軽くトントンと叩いてあげると徐々に沈みます。また、浮いていても沈んでいても効果に変わりは
ございませんのでご安心ください。
 
    すいそいんぐ容器に入れている水は使い切ってから注ぎ足したほうが良いですか?
    使い切ってから注ぎ足して頂いても問題ありませんが、マグネシウムの酸化や摩耗を防げるので、こまめに注ぎ足して頂いた方が長持ちします。
 
    「すいそいんぐ」のスティックは水の中から出してもいいですか?(バスタイム含む)
    出さないで下さい。「すいそいんぐ」のスティックを出してしまうと水は水素やマイナスイオンを発生させる源を失いますのですぐ力のない水になってしまいますし、「すいそいんぐ」自身も空気に触れると酸化が始まります。
 
    「すいそいんぐ」(スティック)をお茶やジュースの中に入れて使ってもいいですか?
    「すいそいんぐ」を入れて作った水を使い、お茶や麦茶、粉末ジュースなどを作るのは良いですが、
既存のジュース・スポーツ飲料・麦茶やお茶などには入れないで下さい。
間違えて入れてしまった場合はクエン酸洗浄してから水に入れて下さい。
 
    「すいそいんぐ」(スティック)を入れたまま直接火にかけたり凍らせてもいいですか?
    火にかけたり凍らせたりしないで下さい。破損の原因になります。
料理をしたり氷を作るときは「すいそいんぐ」で作った水をお使い下さい。
食材を料理する前にこの水につければ食材の酸化を還元することができます。
 
    「すいそいんぐ」の寿命はどのくらいですか?
    「すいそいんぐ」の寿命は、すいそいんぐスキンケアスプレーが3ヶ月であとの商品は6ヶ月です。
また、脱塩素剤はミニスティック(飲料用とヘアセットタイム用)、シャワー用、バスタイム用、
全て3ヶ月です。
 
    「すいそいんぐ」を入れた水を飲むと便秘になったり下痢になったしますか?
    便秘や下痢の症状は胃腸内異常発酵の改善時に見られる現象で、すいそいんぐが作用し始めた証拠です。
普通1日2Lくらい飲めば数日から数週間で正常な便通になります。
 
    「すいそいんぐ」の洗浄はお酢が一番良いのですか?クエン酸ですか?
    クエン酸洗浄をお勧めします。お酢でも代替えは出来ますが、匂いが残るので弊社ではクエン酸をお勧め
しています。サンプルでクエン酸を商品に添付してありますのでお使い下さい。
 
    洗浄はクエン酸を入れて一晩中つけておいていいですか?
    洗浄は「すいそいんぐ」の表面を被った水酸化マグネシウムを除去するのが目的なので10分程度で十分です。それ以上時間をおくと、「すいそいんぐ」の中身の金属マグネシウムまで磨耗されてしまいますので劣化が早く
なり「すいそいんぐ」の寿命が短くなります。
 
    「すいそいんぐ」の水は腎臓病や人工透析などしている人が使ってもいいですか?
    飲料許可の下りている水ですので問題はありませんが、念のため水分制限を受けている方はお医者様に相談の上制限量は守って下さい。
 
    父が糖尿病と診断され、山のような健康食品を買い込んできました。
健康食品をこの水で飲んでもいいですか?
    もちろんです。還元水は非常に溶解力が高いので健康食品の効き目も高いと考えられます。
糖尿病の方は血中の糖の濃度が濃いのでなるべくサラサラした血になるためにも還元水をできるだけ
多く飲まれることをお勧めします。
また糖尿病は目の疫病にかかりやすいので、スポイト等を使い、この水で洗眼して頂くこともお勧めします。
目にもご使用頂けるすいそいんぐスキンケアスプレーをご用意しております。
 
    クエン酸洗浄をしたらスティックが熱くなりました。これは大丈夫ですか?
    クエン酸にマグネシウムが触れることで化学反応で発熱が起きることがありますが、問題ございません。
 
    スキンケアスプレーの中身だけ取り換え用はありますか。また、何故スキンケアスプレーだけ取り換え時期が3か月なのですか?
    スキンケアスプレーの中身のみのお取替えはございません。
理由として、スキンケアスプレーは容器の噴出口がよりお肌に浸透するように細かくなっており、その分、容器の管が整水材のミネラルで詰まりやすい為、3か月で容器ごとお取替えして頂いております。

 
    すいそいんぐスキンケアスプレーのミスト効果は、洗顔の際「すいそいんぐ」の水でパッティングすることと、どちらがより肌に効果的ですか?
    ミストの方がパッティングよりマイナスイオン効果も倍増し、直接吹きかけた際の皮膚への浸透率が違います。
是非スキンケアスプレーをお使い下さい。
 
    すいそいんぐスキンケアスプレーをお化粧の上からミストしたところ、化粧がはがれてきました。
お化粧の上からかけたら駄目なんですか?
    はい。ミストはアルカリ性ですから化粧の上からかけるとお化粧は崩れます。洗顔後 化粧水や美容液をお使いになる前に十分ミストしてください。そのあと、ティッシュかコットンで水分を押さえてから化粧水や美容液で肌を整えてください。まれに荒れやすい肌の方でミストの後ひりひりするとおっしゃる方もいます。敏感肌の方は十分なミストで水分を補給したあと、基礎化粧品でお手入れをなさってください。
 
    「すいそいんぐ」のスティックは、なぜ2つ入っているのですか?
    マイナスイオン効果や還元力の数値で満足のいく値が出るにはMgとトルマリンの量の設定が重要です。
納得のいく量を 中に入れるには携帯ボトルの口径の関係もあり、また携帯ボトルの飲みやすさを考えた時、2個入っていれば2つがぶつかり合い外に出にくいと いう部分も考慮しTwinStick(ツインスティック)となりました。脱塩素剤のミニスティックを入れた場合にぎやかなトリオスティックとなっています。
 
    普段、ペットボトルの水を持ち歩いているのですが、
その中に「すいそいんぐ」を入れた方が良いのですか?
    ぜひお入れ下さい。ミネラルウォーターが還元力のある水にバージョンアップします。
また通常のペットボトルの水は抗菌作用がないので、蓋をあけて30分以上経つと大腸菌が発生し始めます。
「すいそいんぐ」を入れておけば抗菌作用があるので、何回かに分けて飲んでも大腸菌などの有害菌の増殖を大幅に抑え、清潔な状況でお飲み頂けます。
 
 

「飲む」すいそんぐ 「美容」すいそんぐ 「入浴」すいそんぐ

 活性酸素?還元水?アルカリイオン?

すいそいんぐの水は飲むだけでなく、髪や肌にも!
使用するトルマリンの種類や配合を変えることでさらにパワーアップしました。
是非とも各商品の説明をご覧ください!!